JAB協同組合石材事業部ホームページです。墓石選びのことはお任せください

お墓の名称と意味

@お墓は、上から「棹(さお)石(いし)」「上台(うわだい)」「下台(しただい)」と三つの石を言います。その下の石は「芝(しば)石(いし)」と言い、お墓を支える土台石です。
A戒名板・法名碑・墓碑・霊標は、戒名・法名・霊名、俗名、没年月日、享年・行年等を彫り込みます。

B玉垣・延石・巻石などの外柵は、

ア.境界をはっきりすることにより、後々子孫にもめ事を起こさせない。

イ.自分の家の「徳」を外部へ逃がさないとの願いを込めて。

ウ.他家の悪因縁を進入させないとの願いを込めて。

以上の三つの願いから設置します。

C墓前(ぼぜん)燈(とう)籠(ろう)は、一対で夫婦がご先祖様に明かりをお届けすると共に、子孫(しそん)繁栄(はんえい)を祈願して建立します。
Dお墓には、五つの供物と言って供物(くもつ)台(だい)に飲食(おんじき)(食べ物・飲み物)を供え、水(みず)鉢(ばち)に清水(閼伽(あか)水(みず))を入れ、花立に花を飾り、ロウソクに明かりを灯し、線香立に線香を焚いてお参りします。

五輪供養塔は、今私がここにいるのは、ご先祖様がおられたからという気持ちからご先祖様をお祀りする供養塔です。

 

お釈迦様のお墓(ストゥーパ)を日本でこの形に整理したもので、日本独自のものです。
水輪から上を省略して、地輪を長く伸ばしたものが「和形の墓」になります。

 

JAB協同組合 石材事業部へのお問い合わせはこちらからどうぞ

以下のフォームにご入力の上、「入力内容の確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

必須 マークの項目は入力必須となります。

必須
例) 広島 太郎
必須 (半角)
ご入力間違いのないようにご注意ください
必須

- - (半角)

※お電話によるご連絡をご希望の方はご連絡先をご入力ください。


例) 広島市安佐南区上安町315番1